月別アーカイブ: 2014年8月

アリストテレスの著作とトラックの本やチャーター便などの種類の本。

全ての哲学はプラトンの注釈であると言われながらも、
アリストテレスの残した著作は550巻程あったそうです。
派生の考えで550巻も作り上げれるものなのでしょうか。
それだけ哲学が凄い発明だとも言えるのかもしれません。
知人の子供が大のトラック好きでトラックの本やチャーター便などの種類の本を沢山持っていて、
遊びに行くと見せてくれるのですが、私なんかは細かい種類の差が全然分からないんですね。
もしかしたら、アリストテレスの著作もこういうことなのかなって、その時思いました。

井之頭病院の哲学者について

私の高校生の時からの友人、
今は井之頭病院で看護師をしているんですが、
この友人がさいきん面白いことをいっていたので紹介します。
井之頭病院の近くのカフェではフクロウを飼っている?らしく、
フクロウを眺めながらお茶が飲めるらしいのですが、
このフクロウは「森の哲学者」と言われている事をご存知でしたでしょうか?
思慮深そうではありますよね(笑)。
ただ、今はいろんな動物が「哲学者」の座を争っており、
カモシカやオランウータンもそうらしいですよ。
そうそう、ムーミンではジャコウネズミが哲学者でしたね。
みなさんはどう思いますか?